Top
絵本いろいろ
絵本が大好き。
それぞれ その絵本に出会う時には きっと縁があって
そのページをめくっているのだろう。 と いつもどこかで 思っています。

子供たちと一緒にめくる絵本には、思い出もたくさん!
よく読み聞かせていた時の 子供の反応や表情までも 思い出せて
やっぱり 絵本はすごいな~ って思います。



今回の 妊娠期間中にも いろんな絵本に出会ったので
記録的にメモしておこうと思います♪


e0143350_739774.jpg


▲ この本たちは、ゆいたんがお腹にいるとき、SOと た~くさん読んだ絵本たち。
ゆいたんを迎える前の わくわく楽しみだった気持ちが この絵本たちを読み返すだけで
思い出されます^^
「あなたが生まれるまで」は、イラストがとってもキュートで夢があって
妊娠のお祝いにプレゼントしてもいいかも^^


e0143350_7403284.jpg


▲ この本たちは、今回の妊娠が分かって、SOのために購入。
小学2年生のSOは、前回のお産の時よりお兄ちゃんになっていて
より正確な性教育となるような本がいいのでは、と思って出会った本たち。
どちらもリアルな性教育を、とても可愛いイラストで教えてくれるので抵抗なく読めていいです。
文章の量も多いけど、詳しく知りたいと思う小学生の好奇心にぴったりだと思いました。
お腹の中の赤ちゃんの成長発達が、数週でおえるので、親も楽しめました♪


e0143350_7405267.jpg


▲ 私にも5つ下の妹がいるのですが、その妹が生まれたときに、嬉しい気持ちよりずっと複雑な感情を味わったのを よく覚えていて、妹を可愛いと受け入れられるまでに時間がかかりました。
生まれる前は、とーーっても楽しみだった、という気持ちも覚えていて、生まれたあとは、嫉妬の感情、でもそれを表現できない。という時期がありました。
 なので、上の子供の気持ちを代弁してくれるような絵本に、とてもひかれます。
ゆいたんも、「お姉ちゃん」になれば、きっといろんな感情を味わうでしょう。
そんなとき、自分の気持ちと近い絵本が身近にあったらいいのでは・・・と思っています。
 ちなみに、今のゆいたんがこの3冊の中で一番好きなのは「あさえとちいさいいもうと」。
ココに登場する「あやちゃん」という妹の方を「自分」だと言っています。
自分が「あさえ」(お姉ちゃんの方)と同じ立場になったとき、この絵本を読んだらまたきっと
違う感じになるのだろうな・・・
 私は「おねえさんになるひ」の「あかちゃんなんて、だいきらいーー」と叫ぶページが、大好きです(笑) この絵本はイラストも細かくとっても可愛い一冊です^^


e0143350_741910.jpg


▲ そして、こちらの3冊が、今のゆいたんの大好きな絵本たち。
「みんなあかちゃんだった」は、可愛い赤ちゃんが たくさん登場!赤ちゃんの成長をマンが見たいに見ていけます。
「ふうとはなとうし」は、大好きな いわむらかずおさんの最新刊。すっごくほのぼのします。ゆいたんは、うさぎの兄妹がおっぱいを飲んでいる姿に、きっと自分をかさねているのだと思います。
「だいすきひゃっかい」は、寝る前に読むのにベスト!と~っても優しい気持ちになります。
そして、この本の「はるなちゃん」が、お友達のお子さんにそっくり(笑)なのも、個人的にお気に入りの理由です^^



e0143350_7412444.jpg


▲ 前日、出産したお友達にお祝いでプレゼントしたのは、こちら♪
大好きな、いとうえみこさんの写真絵本。本当に素敵な一冊。
お誕生時にも、一歳お祝いのプレゼントにも とても良いので、ついついプレゼントにセレクトしてしまいます^^





・ ・ ・ ・ ・ 



お腹の子が生まれたら
また違った目線で 新しい絵本に出会うのだろうな~
今から とても楽しみ♪
一緒に、いろんな絵本に出会おうね^^
[PR]
by shiawasenote | 2010-12-02 08:16
<< 嬉しい楽しいお誕生日~♪ 贅沢な妊婦生活 >>



毎日の小さなシアワセを綴る写真メモ
カテゴリ
全体
はじめまして
モバイル
リンク
travel
holiday
未分類
以前の記事
my wed shop
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧